高山樹里(ソフトボール)の旦那がハーフ?性格や昔のドラマとカップがヤバイ!




皆さんこんにちは、Akiです。

アスガール!!を見ていただきありがとうございます^^

 

今回は、元日本代表の女大魔神として活躍した

高山樹里(たかやまじゅり)さんを

色々と調べさせて頂きました。

 

高山樹里さんの旦那がハーフ?

性格や昔のドラマとカップがヤバイ!など

気になったので一緒に確認していきましょう。

 

Let’s start good game!!

スポンサーリンク

高山樹里さんの旦那がハーフ?

高山樹里さんの旦那がハーフが

気になりましたので見ていきましょう!

 

高山樹里さんが2018年10月4日、

「アウトデラックス」に出演

結婚を発表されました。

 

「高山樹里 結婚」の画像検索結果

出典:https://www.google.com/

 

出会いの場は元プロ野球選手のデーブ大久保さんが

経営する飲食店だそうです。

お二人とも常連客だったのでしょうね^^

 

旦那さんは一般の方のようですが、

それ以上の情報は見当たりませんでした。

幸せそうな表情をされてるので

さぞ優しい方なんでしょうね~。

高山樹里さんの性格や昔のドラマ

高山樹里さんの性格や昔のドラマが

気になりましたので見ていきましょう!

 

高山樹里さんはホラーが大好きとの事で

心霊番組は部屋を真っ暗にして

ガン見するのが好きだそうです^^

 

また、ゴキブリと瘡蓋が苦手だそうです。

カサカサ系が高山樹里さんは嫌なんですね・・・

スポンサーリンク

高山樹里さんのカップがヤバイ!

高山樹里さんのカップがヤバイが

気になりましたので見ていきましょう!

 

関連画像

 

関連画像

出典:https://www.google.com/

 

何と言っていいか、どっしりとした体格ですよね。

圧力を感じずにはいられません。

さて、高山樹里さんのカップですが

大きさはアンダーとトップの差になるので

画像からの判断ではCカップくらいではないでしょうか。

高山樹里さんのwiki風プロフィール!

「高山樹里」の画像検索結果

出典:https://www.google.com/

 

名前 高山樹里
読み方 たかやまじゅり
生年月日 1976年10月21日
年齢(執筆時) 42歳
血液型 B型
身長 162cm
体重 調査中
出身地 神奈川県横須賀市
所属 豊田自動織機
スポンサー
競技・種目 ソフトボール
成績・記録 シドニーオリンピック 4位(1996年)

シドニーオリンピック 2位(2000年)

アテネオリンピック 3位(2004年)

 

高山樹里さんのプロフィール情報をまとめました。

ソフトボールを始めたの小学校1年生の時で、

近所のお姉さんに誘われたのがきっかけだそうです。

小さい頃から運動神経が抜群だった高山樹里さんは、

水泳では選手として個人メドレーに出場したり、

柔道では2段を持つ腕前だったそうです。

 

ソフトボール以外でもその才能を発揮されていたんですね!

ソフトボール、水泳、柔道と三則のわらじ

履いて、すべてにおいて好成績を残すなんて、

運動神経が抜群だったんでしょう!!

 

大谷翔平選手の二刀流よりも先に

三刀流をされていたなんてスゴイ!!

 

埼玉栄高校に進学してからは

ソフトボールに専念するようになり、

埼玉県代表として国体で優勝し、

大学時代にはなんと19歳で日本代表に選出されます。

 

高校時代の成績は、

・1993年インターハイ 3位

・1994年インターハイ ベスト8

・1994年国体 優勝(埼玉県代表)

 

日本体育大学に進学し、

女子ソフトボール部に所属します。

大学時代も大活躍しちゃうんです!

・1995年世界ジュニア選手権:準優勝

・1997年インターカレッジ:優勝

 

高山樹里さんは3大会連続で日本代表に選ばれ、

絶対的エースとして出場し、

アトランタとシドニーでは開幕投手を務めた。

シドニーオリンピックでは銀メダル、

アテネオリンピックでは銅メダル獲得に大きく貢献しました!!

 

ストレートと得意のライズボールで先発のほかリリーフとしても活躍し、

通算8勝はオリンピック記録をもっています。

 

そんな、高山樹里さんは2009年から、

ボブスレーに挑戦するという理由から、

ソフトボール界から姿を消しています。

 

1996年のアトランタオリンピックでは

4位でメダルを逃しましたが、

2000年のシドニーオリンピックでは銀メダルを

2004年のアテネオリンピックでも銅メダル

を獲得し2大会連続でメダルを手に入れました。

 

ですが、念願の金メダル獲得に至らず。

2008年の北京オリンピックでも金メダルを

目指しましたが、日本代表から落選し

出場できませんでした。

 

高山樹里さんが選ばれなかった大会で

金メダルを取ったのですから、

さぞ悔しかったでしょうね。

この時から上野由岐子さんの人気が高まり、

高山さんは次第に孤独になっていきました。

 

この時、ソフトボールから離れる決断を下し、

2009年に豊田自動織機のソフトボール部を

退部されました。

 

その後は別の競技でまたオリンピックを目指します。

その競技とは『ボブスレー』

こう言ってはなんですが、体重があって走れる

のが理想の選手なんだとか・・・。

女子にとってはきつい言葉かもしれませんが、

高山樹里さんは再び世界一を目指して挑戦したのです。

 

現在は、

・NPO法人ソフトボール・ドリーム理事

・トータル・オリンピック・レディス会副会長

・日本車椅子ソフトボール協会副会長

・東海United Dragons(車椅子ソフトボールチーム)監督

として、ソフトボール教室などの普及活動を行っているようです。

 

スケルトンへ転向してもソフトボールに対する想いは、

昔と今もまったく変わっていないようですね!

スポンサーリンク

高山樹里さんをさらに深く!

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、元日本代表の女大魔神として活躍した

高山樹里(たかやまじゅり)さんを

色々と調べさせて頂きました。

 

オリンピック三大会連続、先発・リリーフに

大活躍した高山樹里さん。

車椅子ソフトボールの指導者としても活躍され

パラリンピックでの出場を目指しています。

 

高山樹里さんの更なる今後の活躍に期待したいですね!

一緒に応援して盛り上げていきましょう^^

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください