大山加奈(バレーボール)の小学校は江戸川区?結婚して子供や夫は?カップがヤバイ?




皆さんこんにちは、Akiです。

アスガール!!を見ていただきありがとうございます^^

 

今回は、バレーボールで高校3冠を達成し、

「パワフル・カナ」の愛称で代表でも活躍された

大山加奈(おおやまかな)さんを

色々と調べさせていただきました。

 

大山加奈さんの小学校は江戸川区?

結婚して子供や夫は?カップがヤバイ?など

気になったので一緒に確認していきましょう。

 

ちなみに後半には過去に投稿して大反響のあった

可愛い女子アスリートの関連記事もあります!

合わせてそちらもご覧ください!

 

Let’s start good game!!

スポンサーリンク

大山加奈さんの小学校は江戸川区?

大山加奈さんは、江戸川区立篠崎第五小学校の卒業生です。

つまり、江戸川区の小学校出身ですね。

 

大山加奈さんがバレーボールを始めたのは小学校2年の時、

ひまわりバレーボールクラブでした。

 

なので、小学校の部活がきっかけではなかったようです。

 

6年の時にはすでに身長が175cmあって、

全日本バレーボール小学生大会(ライオンカップ)で全国制覇したことで、

注目を集めるようになりました。

 

バレーボールを始めたころは、喘息の発作に苦しんでいたそうですが、

バレーボールに打ち込むことで克服したそうです。

 

病気を克服して、さらに高い身長を活かせるバレーボールに

早くから出会えたことは、大山加奈さんにとって運命だったんですね!

 

そして現在の大山加奈さんですが、結婚されているのか気になりませんか?

大山加奈さんは結婚して子供や夫は?

2015年9月、一般男性と入籍したことが、

ブログで報告されました。

関連画像

出典:https://www.ameba.jp/

一般の方なので詳しい情報はありませんが、

大山加奈さんよりは身長は低そうです。

o0480048013601987353

出典:https://www.ameba.jp/

といっても、特に背が低いというわけではなさそうです。

 

大山加奈さんの身長は187cmで、

日本人男性の平均身長を大きく上回ってますからね。

 

そして子供は、まだのようです。

女性のバレーボール選手は、結婚して、出産して、

そして現役に復帰する選手が多いような印象があります。

 

大友愛さんや、大山加奈さんとは同期の荒木絵里香さんがそうですね。

 

もう引退してしまっているので、出産してから現役復帰ということは

ないと思いますが、結婚の時のように、そのうちブログで

「妊娠しました」って報告されるかもしれませんね。

 

こちらは、今も現役で頑張る荒木絵里香さんの記事です。

ぜひ、ご覧ください!

大山加奈さんのカップがヤバイ?

次は、大山加奈さんの胸とカップを確認しておきましょう!

「大山加奈」の画像検索結果

出典:https://shinbishika-guide.com/

関連画像

出典:https://www.exblog.jp/

バレーボール選手って、スラリと背が高くてモデルみたいですね。

大山加奈さんは顔も小さくて、いったい何頭身あるんでしょう?

 

胸もシッカリあります!

推測ですが、C~Dカップくらいあるように見えます。

 

Wikipediaによると、身長187cm、体重84kgとのことなので、

割と体重もあるんですね。

 

周りにそこまで身長が高い人がいないので、

どのくらいの体重が普通なのかよく分からないというのもありますが(^^;)

 

胸もシッカリあるということですね。

 

妹さんも元バレーボール選手で、身長は179cmあるそうです。

ご両親も、背が高いんでしょうか?

 

家族で歩いていると、かなり目立ちそうですね。

大山加奈さんのwiki風プロフィール

profile image

出典:https://www.lineblog.me/

名前 大山加奈
読み方 おおやまかな
生年月日 1984年6月19日
年齢(執筆時) 34歳
血液型 O型
身長 187cm
体重 84kg
出身地 東京都江戸川区
所属 ARS
スポンサー
競技・種目 バレーボール
成績・記録
小中高の年代で全国制覇
(高校ではインターハイ・国体・春高バレーの3冠)
2004年 第10回Vリーグ 新人賞

2002-2009年 全日本代表

大山加奈さんは小学2年でバレーボールを始め、

小学校、中学校、そして高校と全ての年代で全国制覇を成し遂げます。

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/

高校生の時にはインターハイ・国体・春高バレー3冠を制し、

全日本にも選出されます。

 

高校卒業後は東レ・アローズに進み、

代表では同じく19歳の栗原恵さんと共に「メグカナ」と呼ばれ、

大きな注目を浴びました。

関連画像

(19歳のメグカナ)出典:https://www.sanspo.com/

その後は腰痛に苦しみながらも2004年アテネオリンピックに出場を果たします。

 

2008年は腰痛のため北京オリンピック出場を断念し、

その後、脊柱管狭窄症の手術を受けます。

 

2009年には長いリハビリを経てコートに戻りますが、

やはり腰痛による影響は大きく、2010年に現役を引退しました

 

東レ・アローズの同期である荒木絵里香さんや、

同い年の栗原恵さんは今も現役として活躍されているのと比べると、

大山加奈さんが活躍できたのは短い期間でした。

「大山加奈 荒木絵里香」の画像検索結果

(メグカナと荒木さん)出典:http://blog.livedoor.com/

しかし「パワフル・カナ」というニックネーム通りの

若さあふれる力強いプレーで、観る人の心を惹きつけました。

 

短かかった現役生活には、もっとできたんじゃないかとも思ってしまいます。

 

アスリートにケガはつきものですが、ケガで全力を出し切れないまま

現役にピリオドを打つというのは、見ている側からしてもかわいそうですね(;_;)

 

今はバレーボールの普及のために、

多くのイベントや講演に参加されているようです。

 

引退後はキッズコーディネーショントレーナーの資格を取得し、

子供たちの運動能力を伸ばすスペシャリストとしても活躍されています。

 

大山加奈さんのブログを拝見すると、

子供たちと楽しそうにフレームに収まる大山加奈さんの姿も、

多く見られます。

QG1LWe9q2A.jpg

出典:https://www.lineblog.me/

短かった現役生活ですが、子供たちの育成という面で

これからも日本のバレーボール界の発展のために頑張ってください!

スポンサーリンク

大山加奈さんをさらに深く!

以上ですがいかがだったでしょうか?

大山加奈

出典:https://twitter.com/

高校生の時から将来を期待された大山加奈さんですが、

腰痛の影響で長い選手生活を送ることはできませんでした。

 

しかし現役生活で見せた輝きは、とても眩しいものでした。

 

次は、第二、第三の大山加奈さんのような選手を育ててください!

今後の活躍にも期待しています!

 

今回は、バレーボールで高校3冠を達成し、

「パワフル・カナ」の愛称で代表でも活躍された大山加奈(おおやまかな)さんを

色々と調べさせていただきました。

 

まとめますとこのようになります!

まとめ

・江戸川区立篠崎第五小学校出身

・2015年9月に一般男性と結婚、子供はいない

・推測でC~Dカップくらい

大山加奈さんの更なる今後の活躍に期待したいですね!

一緒に応援して盛り上げていきましょう^^

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください