木原万莉子(フィギュア)が引退?実家の父親は誰?カップ画像がスゴイ!




皆さんこんにちは、Akiです。

アスガール!!を見ていただきありがとうございます^^

 

今回は、難病を克服した美女フィギュアスケーター

木原万莉子(きはらまりこ)さんを

色々と調べさせて頂きました。

 

木原万莉子さんが引退?実家の父親は誰?

カップ画像がスゴイ!など

気になったので一緒に確認していきましょう。

 

Let’s start good game!!

スポンサーリンク

木原万莉子さんが引退?

木原万莉子さんの引退が

気になりましたので見ていきましょう!

 

ポスト浅田真央として期待された木原万莉子さん。

2017-18シーズン、2018年4月3日の

京都フィギュアスケートフェスティバルで

エキシビション演技を披露し現役を引退されました!

 

若干20歳という時期に、引退の二文字を選択した木原万莉子さん。

怪我もあってのスケート人生も幕を下ろし、

引退後は振付師に転身するそうです。

世界と戦えるトップアスリートを育てて欲しいものですね^^

木原万莉子さんの実家の父親は誰?

木原万莉子さんの実家の父親が

気になりましたので見ていきましょう!

 

木原万莉子さんのお父様は、木原俊壱さんと言います。

頚椎手術に革命を起こした有名なドクターなんです。

「K-method(Kメソッド)」というオリジナルの

手術方法で幾多の患者さんを救っています。

 

 

患者さんの負担も従来の手術に比べ、

劇的に軽いというので素晴らしいですね^^

木原万莉子さんのカップ画像がスゴイ!

木原万莉子さんのカップ画像が

気になりましたので見ていきましょう!

 

 

View this post on Instagram

 

木原万莉子(Mariko Kihara)さん(@mariko94skater)がシェアした投稿

雨上がり決死隊の宮迫さんとのツーショット!!

美女と野獣って感じじゃないですか!?

 

衣装を着てると押さえつけられてるのか

膨らみは感じませんでしたが、

Bカップくらいはありそうな

ふくよかな膨らみが見られますね^^

木原万里莉子さんのwiki風プロフィール!

 

 

View this post on Instagram

 

木原万莉子(Mariko Kihara)さん(@mariko94skater)がシェアした投稿

名前 木原万莉子
読み方 きはらまりこ
生年月日 1997年9月4日
年齢(執筆時) 21歳
血液型 O型
身長 158cm
体重 42kg
出身地 滋賀県大津市
所属 同志社大学
スポンサー
競技・種目 フィギュアスケート
成績・記録 全日本フィギュアスケートジュニア選手権 4位(2012年)

全日本フィギュアスケート選手権 8位(2013年)

プランタン杯 1位(2014年)

 

木原万莉子さんのプロフィール情報をまとめました。

 

荒川静香さんのプリンスアイスワールドを

7歳のときに観に行ったことが

フィギュアスケートを始めたきっかけの木原万莉子さん。

 

その後、メキメキと才能が開花し

小学6年生で3回転ジャンプ5種類をマスターしちゃいます!

小学生で3回転を習得とは、すばらしい才能の持ち主ですね。

 

宮原知子さんと同じクラブに所属しており、

二人は大の仲良しなんだとか。

 

2010年、中学1年生のときに3万人に1人の難病と言われる

大腿骨頭すべり症になります。

左の股関節に激痛が走り、歩くことさえ出来なかったそうです。

その後、2年の闘病生活を経て見事に復活を果たします。

 

2012-13シーズン、本格的に競技復帰し、

初出場となった全日本ジュニア選手権で10位に!

見事に復活を果たしました。

 

2013-14シーズン、全日本ジュニア選手権で

SP首位となり、総合で4位となります。

初出場となった全日本選手権では8位に入り、

新人賞を受賞します。

プランタン杯では、シニアの国際大会に

はじめて出場し優勝を果たしました。

 

中学生の木原万莉子さんは、挫けそうな時には

「挫折した人間にしかトップに行くことは出来ない」

という言葉を言い聞かせ、どん底から這い上がってきました。

 

また二度の手術を受け、病気の影響で

左右の足の長さが変わってしまったのです。

1.5cmほど違うそうで、スケートにも影響しちゃいます。

 

難病からの復活もあり、逆境に強いタイプなのかもしれませんね^^

この精神は、スポーツで怪我をしてる選手も

見習わないといけませんね!!

スポンサーリンク

木原万莉子さんをさらに深く!

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、難病を克服した美女フィギュアスケーター

木原万莉子(きはらまりこ)さんを

色々と調べさせて頂きました。

 

難病から見事に復帰した木原万莉子さん。

3万人に1人の確率で発症し辛かったと思います。

2018年4月で現役引退されましたが、

第二の人生に向かって突き進んでいることでしょう!

 

木原万莉子さんの更なる今後の活躍に期待したいですね!

一緒に応援して盛り上げていきましょう^^

 

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください